イラストスクール . マサモードアカデミーオブアートOnline 通信講座

イラストスクール . マサモードアカデミーオブアートOnline 通信講座

 Masa Mode Online Illustration School


この度マサモードアカデミーオブアートは、新しいオンライン学習を開校します。
世界的なコロナの感染拡大で私たちの生活様式は大きく変化してきました。
企業の新しい産業改革、多くの企業の仕事の進め方も自宅でのテレワークへと変わってきました。
今後、学校教育システムもオンライン化が益々進んで行くでしょう。

マサモードアカデミーオブアートのオンライン学習(通信教育)は、
自宅で自由な時間に安心して学習して頂きます。
イラストを描く基礎学習には、動画・基礎資料を送ります。
モードイラストを描く・イラストレーションを描く・キャラクターデザインを描くなど、
将来イラストレーターとして仕事をして行くために夢を持って、
基礎をしっかりトレーニングして頂ければと思います。
入学お待ちしています。
学校長 古川雲雪

About

シンプルに、
スタイリッシュに

Histroy

東京、長沢節氏(「セツモードセミナー」創設者)からの流れを汲む、マサモードアカデミーは、 創設当初、セツモードセミナー大阪分校として、明石正義が開校したイラストスクールです。
開校以来、常に新しい美を追求し続けてきました。
現在は 古川雲雪 校長が師の教えを引き継ぎ、 新しい時代を担うクリエイターを送り出し続けているイラスト専門学校です。

1959 年
大阪心斎橋の画材店の一室を借り、前身である「スタイル画教室」を開く
ヒッピー、アングラ、モダンアートからポップアートまで独特の視点で常に新しい美を追求しモードイラストのスタイルを変え続ける

1988 年
イラストスクール「Masa Mode Academy of Art」設立

今まで通学が難しかった方へ

マサモードで学ぶコアな部分を、在宅でも無理なく学べるよう構成した内容です。
遠方等で通学が難しい方でも、集中して実践できます。
マサモードで実際授業を担当している先生が添削、個別指導を行います。

3つのPOINT

POINT1描き方を見て、
分かりやすく学ぶ!
講義動画・課題の配信

実際に見て、
分かりやすく学ぶ!

PC・スマートフォン・タブレット…お持ちのデバイスで、
実際に描きながらの解説を交えた講義を見て、分かりやすく理解できる。

POINT2実際に描いてみる!プラクティス提出

課題に取り組む

動画の課題に合わせて、実際に描いてみる。
描いたプラクティスの画像(写真)をメールで提出。
提出された課題を、先生が添削&アドバイス。
添削が返信されるので、それを見て学ぶ。

POINT3具体的に直接質問。
解説を聞く!
サポート(個別指導)

リモートでの
マンツーマン個別指導

隔週に設けている、個別指導枠を予約。
プラクティスの質問や解説を直接聞く。

週1回受講 → 月2回、週2回受講 → 月4回 まで、隔週で行います。
ネットから予約可能

Schedule
【スケジュール】

1week
モードデッサン
 
2week
水彩画
カウンセリング
リモートでの
個別指導
3week
作品制作
 
4week
クロッキー/
Line Drawing
カウンセリング
リモートでの
個別指導

※スケジュ-ルのイメージ(月により内容が変わります)

スケジュールの具体例
スケジュールのサンプルを閉じる

Curriculum
【カリキュラム】

Mode Dessin
[モードデッサン]

デッサンと “センス”の
プロセスを学べるのが魅力。

現代の流行を感じとりながらファッションモデルの資料を参考に人体の仕組み、プロポーションの理解から美しい描き方を学びます。じっくり時間をかけデッサン力を強化することで、モノを視る目と表現力を高めます。まずはデッサン力を身につけること。モードセンスは経験を重ねることで理解へと結びつきます。授業ではセレクトした題材を元に、流れる筆の動きから描きだされる人体をポイントを追って細かく説明します。アドバイスと持続した練習の中で確かなデッサン力と人体の描き方が養われます。

Croquis(Line Drawing)
[クロッキー]

短時間の描写で養う
[デッサンの“目”。]

目の前のモデルを限られた時間内に描いてゆくクロッキーは、全体像をイメージし速描によるシンプルな線で “人体・骨格の仕組み” を再現します。“確信を手に宿す”感覚。迷いがあれば線に表れます。ドローイングの技術は鍛練により習得可能であり、授業では経験数を増やし量を質に変え、美しいドローイングを目指します。

Graphate Dessin
[鉛筆デッサン]

光と陰影で形を見極め、
立体感を研究する。

鉛筆と紙の摩擦を肌で感じ、描写技術を研ぎ澄まします。モチーフと向き合い、「明暗」「質感」「造形」を観察し形を見極め立体を写しとる。モノクロームならではの表現を生かし、余分なものを削ぎ落とした中から造形物本来の「美」を発見し、表現してみます。基礎科では、石膏像を用いて人物の立体感を観察・研究します。

Watercolor
[水彩画]

情感豊かに描く水彩技法。

誰もが学校教育の中で一度は用いたことのある水彩絵の具。しかし、頭の中で思い浮かべる通りに扱おうとするととても難しいのではないでしょうか。仕上がりイメージに対して、画材を効果的に扱うにはどうすればよいのか?授業では、「透明水彩」の特性を生かした“にじみ” “ぼかし” 等の表現方法、「不透明水彩」の重厚で力強い表現を学びます。 また、画面構成を考えモチーフの配置に対する遠近感、色の強弱など作品として仕上げる為のノウハウも同時に身につけて行きます。ひとつの色彩表現として、思い通りに描く技術に付け加え、感性豊かに描くことを心がけます。基礎科では、透明水彩でのタッチ等基本的な事を学びます。

Individual Art
[インディヴィジュアル アート]

独自性を追求。
オリジナル作品の制作へ。

この授業では、自らの世界観を自由な発想と自由な画材で表現します。他のカリキュラムで培った感覚やテクニックを活かしながら、独自性を追求していきます。講義では一つのアイデアとして、講師がライブで作品を描き制作過程を分析、説明します。一人一人の考えを尊重しつつ、作品を描くきっかけとなるヒントや「表現する」為の技術をアドバイスします。基礎科では、濃淡の付方やテクニック等を学びます。

Class
【クラス】


基礎科

描く為の基本を学び、クリエイターとしての素地をつくる。

週1 回受講:1 年で修了/
週2 回受講:半年で修了

入学後、基礎科では…
・デッサンを正確にとる(形をとる目を養う)
・当校独自のミニマルな表現方法の基本を練習
・鉛筆の使い方、筆さばき、色の入れ方の基礎 を学びます

基礎科生 作品例

プラス学びたい人の
STEP UP

本 科

表現力を身につけ、
本格的に実践を始める。
・立体、遠近を採り入れた、正確なデッサンをとる
・線と筆のタッチ・色と構図を実践した作品の制作を本格的に学びます

研究科

これまでの学びを応用。
個性的で魅力ある作品を創る。
・アートイラスト、ビジネスイラスト作品の創作
・伝えたいイメージを効果的に表現する方法 を学びます

Fee
【学費・入学】

学 費【月謝制】

入学金 ¥11,000.(税込)


■週1回 受講 :
1ヵ月 ¥17,600.(税込)

■週2回 受講 :
1ヵ月 ¥29,700.(税込)

※上記以上の受講回数をご希望の場合は、お問合せください。
※受講回数は月ごとに変更可能です。

入学手続き

■入学時期 毎月入学可
■入学手続き / 
①入学書類のご提出 
②学費のご校納
2点が確認できましたら、入学手続き完了となります。

ご請求頂きましたら、「入学手続書類」をお送りさせて頂きます。

定員数を超えた場合、入学をお待ちいただく事がございます。

資料請求・入学申込はコチラから

※不適正(方針にそぐわない)と当校が判断した場合、入学をお断りする場合がございます。

体験レッスン

マサモードOnline 授業を1Lessonご体験頂けます。
入学をお考えの方は、
是非ご体験ください。

体験レッスンの申込はコチラから

※体験レッスンは、初めての方1回のみとさせて頂きます。ご了承ください。

お問合せ

資料請求・体験レッスン希望は
以下までお申し出下さい

・氏名/電話/住所 とともにお知らせください。
・16 歳以上を対象とさせて頂きます。ご了承ください。

MAIL
info@mm-art.com
TEL
06-6762-3707

TEL受付時間:
水~金/14:00~21:00、土日/14:00~18:00

※日曜休校の場合あり ※お盆・年末年始を除く

〒540-0004.大阪市中央区玉造1-7-18
M.M.ART -マサ モード アカデミー オブ アート-