授業風景

Creative Artの授業風景 2018.9

Themes:授業風景

今回はC.A(クリエイティブアート)の授業風景です。

この授業では広い視野を持ち、テーマを深く掘り下げながら
アイデアを生み出すための柔軟な「発想力」を養います。

普段のデッサンやクロッキーの授業とは異なり、
資料やモデルなどは使用しないので
自身の発想力やアイデアが大切になってきます。

今回の授業のテーマは「デカルコマニー」でした。
フランス語で「転写法・転写方式・転写画」を意味します。

まずは講師が説明を行います。

そして、各々実際にやってみます。
選んだ色や、絵の具の分量などでそれぞれの個性が出ていますね!

皆さんそれぞれ思いのままに、創作して行きます。

頭を柔軟にして考えると
いつもとは違った見え方や閃きがあります。

オリジナル作品を生み出す原動力となる
「C.A(クリエイティブアート)」の授業、
生徒の皆さんはぜひ次回も受講してくださいね。

by m.m.art | 2018.09.23 |