大阪のイラスト専門学校でイラストを学ぼう!卒業生の進路や授業の内容に関するお問い合わせも受付中《イラストの歴史》

大阪のイラスト専門学校でイラストを学ぼう!
卒業生の進路や授業の内容に関するお問い合わせも受付中
《イラストの歴史》

長い歴史を持つ“イラスト”

長い歴史を持つ“イラスト”

イラストは、誰かに知ってもらいたい情報を伝える手段の一つとして、遥か昔から用いられてきました。歴史の教科書にも載っている洞窟壁画やエジプトの壁画なども、イラストの一つです。その後、紙などの媒体に描くことにより、文字では伝えられないものを絵の力を借りて伝えるようになります。

日本でよく知られている奈良、平安時代の絵巻物は絵による物語ですし、江戸時代の瓦版などは文字が読めない人でも内容が分かるように、文章と共に絵が描かれています。その後も印刷技術の進歩と同時にイラストも発展していき、表現技法も広がっていきました。

大阪にあるイラスト専門学校【マサモードアカデミーオブアート】では、長い歴史の積み重ねによって進化してきたイラストの技術を学ぶことができます。

大阪のイラスト専門学校で行う授業の内容は基礎から始まる

大阪のイラスト専門学校【マサモードアカデミーオブアート】は、基礎から段階を追ってひとりのクリエイターを目指せるような内容の授業となっています。クラスは「基礎科」「本科」「研究科」、特別クラス「CYD」の4つです。基礎科では描くための基本を勉強して、創作をするための基盤作りをします。

授業内容はデッサンだけでなく、色や構図の基本などバランス良く学びます。基礎科を修了すると本科への入学ができます。本科では表現力を習得し、実際の作品創りを開始します。立体的、遠近的なデッサンを行い、必要最小限の線で表現する方法を学びます。本科修了後は研究科への入学の道があります。それまでに習得したことをもとに、個性的で魅力のある作品を創造します。個々の感性と表現を活かした創作、効果的な表現方法を学びます。

大阪のイラスト専門学校で学んだ卒業生の進路について

大阪のイラスト専門学校で学んだ卒業生の進路について

大阪のイラスト専門学校【マサモードアカデミーオブアート】を卒業した生徒さんは、それぞれ独自の道を進んでいます。やはりイラストレーターやデザイナーなど、絵を描くことを仕事としている卒業生が多いです。

また、自分の仕事が直接創作することではなくても、デザインに関連していることで仕事の中に活かしている場合もあります。卒業生は皆絵を描く事が好きで、趣味として描く絵も含め、創作活動を行っています。

授業によって創作のセンスが磨かれたこと、その授業の楽しい様子などを語ってくれる卒業生は多いです。大阪のイラスト専門学校に通いたいと思っている方は、ぜひ【マサモードアカデミーオブアート】へお問い合わせください。

お役立ちコラム

大阪のイラスト専門学校に通いたい方は【マサモードアカデミーオブアート】

スクール名 M.M.ART / マサ モード アカデミー オブ アート
住所 〒540-0004 大阪府大阪市中央区玉造1-7-18
Tel 06-6762-3707
Url https://www.mm-art.com